コンセプト 転院・入退院・通院、医療処置、介助要員・階段介助で民間救急のご依頼なら合同会社SORAまでお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

コンセプト

代表あいさつ

代表社員  栗田 忠重

日本列島のほぼ真ん中に位置しており世界自然遺産の富士山を背景に駿河湾が目の前に広がる自然豊かな沼津市。SORAはその沼津市で平成19年に開業いたしました。

創業当初は、わずか1台でのスタートでしたが、半年後には大型介護タクシーを導入、開業から5年後には病院からも医療措置搬送のご依頼が寄せられ、民間救急車を増車しました。現在は車両5台を保有し、お客様から信頼を寄せられるよう、安全で安心できるサービスを全力で営んでおります。

昨今では、無料であることを理由に軽症者が救急車を呼ぶといった事態が増加しており、救急隊員や救急病院で従事する医師・看護師のストレスとなっています。

こういった救急車の適正利用は社会問題として取り上げられており、政府が本気で取り組むべき課題であると同時に、私たちの業界が今、社会に貢献するためには何をすべきかという真価が問われているのではないでしょうか。

弊社は積極的な民間救急、福祉タクシーの促進こそがその可能性であると考えています。

そのためにまず第一に、ご利用者様の安心と安全、心の負担を和らげ快適に輸送すること、その積み重ねから信頼を築いていく。

皆様のお役に立ちたい、その思いこそが私たちの基盤。

皆様が羽ばたくための翼となりたい。それこそが、開業当初から大切に思い続けてきた私たちの想いです。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。